副業で月5万円稼ぐためのブログです。 ここでは副業やアフィリエイトなど様々な方法で5万円稼ぐ方法をご紹介!給料以外に毎あと5万円欲しい主婦や会社員の方は参考にしてみてください。

今からでも遅くない月5万円稼ぐための副業アフィリエイト

アフィリエイト

Google(グーグル)アドセンスのページCTRを2%に上げる方法!広告の配置する場所は?

Google(グーグル)アドセンスのページCTRを2%に上げる方法!広告の配置する場所は?

created by Rinker
¥1,832 (2020/12/01 22:10:30時点 Amazon調べ-詳細)

Googleアドセンスのクリック率が低い人必見!

Googleアドセンスを始める人も必見!

せっかくいいブログなのに、Googleアドセンスの広告の貼り方が悪かったりして、報酬を取りこぼしている人も多くいます。

アドセンスをやるならCTRの数値は重要です。

稼ぐアフィリエイターが実践している「広告の配置」と「広告サイズ」にして、無駄のない広告表示にしてクリック率を最大限上げていきましょう!

このやり方を実践することでページCTR(クリック率)が1.5%〜2%以上に上がるかもしれません。

ページCTR(クリック率)が1%違うだけでアドセンス報酬が倍違ってきますので、報酬を得るための大切な作業なので、しっかり行いましょう!

「Google(グーグル)アドセンスのページCTRを2%に上げる方法」をご紹介していきます。

クリック率(CTR)ってどこから確認するの?

ページCTR(クリック率)の確認方法は、Googleアドセンスを開くと確認できます。
詳細を確認したい場合は「レポート表示」から調べたい期間などソートしてみてください。

自分のブログのクリック率を確認して、CTRが1%以下なら大幅に上げることができます。

以下は、実際にコンサルで改善したCTRです。

広告配置を変えただけでCTRが147%アップして2.61%になりました。
これだけで収入が数万円変わってきますので、広告の配置は重要だという事がわかります。

アドセンス広告がクリックされない原因

アドセンスのページCTR(クリック率)が低い原因の多くは、「広告位置が悪い」と「広告サイズ」に問題があるようです。

クリックしてほしいからたくさん広告貼ってませんか?
大きすぎるバナー画像貼ってませんか?
広告の位置が悪くないですか?

以下の掲載位置とサイズを使って2週間ほど試してみて、CTRが改善するようであればぜひそのまま使ってみて下さい。

CTRを2%まで上げる「アドセンスの掲載位置」

関連コンテンツ広告は記事下に貼るのはマスト!

まず、クリック率が高い掲載位置の順番は以下。
クリック率の高い広告掲載位置は以下の通りです。

  • 関連コンテンツ
  • 記事の下
  • タイトル下
  • 見出しの上
  • サイドバー

「関連コンテンツ」とは、記事下に表示させるべき広告です。
ブログ記事の中にPR広告も一緒にあるので、一見関連記事と間違えてることからクリック確率の高い広告ユニットです。

WordPressのプラグインにも関連記事を表示してくれるものがありますが、関連コンテンツの広告に変えるだけでもクリック率が上がります。

広告ユニット「関連コンテンツ」は、「記事数」と「ページビュー」がそこそこあるサイトじゃないと使えない機能なんです。

「関連コンテンツ」を配置してなかったブログに、関連コンテンツを配置するだけで0.5~0.8%上がったという話はよく耳にします。

広告のクリック率の重要な配置する場所

記事下は一番クリック率が高いので広告はしっかり貼ろう!

1番みられる「記事下」

「関連コンテンツ」以外の広告配置位置として「記事下」はクリック率が一番高いです。

2番目に見られる「タイトル下」

しかし、タイトル下はファーストビューに広告が載ってしまうことがあるため、SEO上よろしくありません。
ぶろぐで位置を確認して配置した方が良さそうです。

3番目に見られる「見出しの上」

サイドーの広告よりも2倍近くクリックがされやすいです。

サイドバーの上部って、一見よさげな配置場所だと思いますが、クリック率は低いんです。
だから無くてもいいです。

他の配置場所にしっかり広告を貼りましょう。

クリック率が上がる「広告サイズ」は?

「記事下」や「サイドバー」に広告を貼るなら「レクタングル(大)」336x280pxがオススメです。

配置場所としては「タイトル下」や「見出し上」も「レクタングル(大)」がオススメです。

成果報酬につなげたい場合はは広告が多くなりがちなので、成果に誘導するために「レスポンシブ広告」を配置しておくとよいです。

レスポンシブ広告って、PCで見た時極端に大きな広告が表示される場合があるので、その辺はしっかり確認しておきましょう。

広告サイズにこだわり過ぎてもいけません。
広告サイズより掲載位置の方が重要なので、最初にオススメしたレクタングル(大)を使用しておけば間違いありません。

アドセンス広告の表示制限は?

規約変更で広告表示数は制限なし!

見出しの上にアドセンスを貼っていくとなると広告の掲載上限枚数が気になると思います。

ちょっと前までは広告は1ページにつき3つまでと制限されていました。
現在では規約変更され、何枚貼り付けて問題ありません。

だからといって、広告を多く貼りまくっているページでは逆に良い結果が望めない場合があるので、広告の貼り方をルール化しておいた方が効果的です。

見出しから次の見出しの間が長い場合は広告を掲載すると効果的です。

作り始めで記事数の少ないブログも、早く報酬が欲しいからといって、
広告が多く貼ってしまいがちです。

使いづらくなるのでブログを作って間もない場合は、多く設置しない方がいいです。

目安としては3,000文字前後の記事に対して、
広告4~5個くらいにしておきましょう。

広告掲載の自動化する方法とやり方

広告を自動で表示してくれるから初心者にも安心

ブログのhead内にコードを1つ追加するだけで、ページの内容に適した広告を表示してくれる掲載方法です。
Googleが最適な場所を検出してくれます。

広告が自動表示だけでいいのか?

と思うかもしれませんが一応問題ありません。

入れたくない文章の間に入ってたりとまだまだというところを感じますが、「勝手に表示してくれる」のはちょっとありがたい。CTRとの関係はいいのか不明ですが。

なので、自動表示と合わせて、記事の上中下の定位置に広告ユニットを配置する方法で運用することをオススメします。

Google(グーグル)アドセンスのページCTRを2%に上げる方法まとめ

GoogleアドセンスでページCTRを2%あげる方法はお判りいただけたでしょうか?
単純ですが効果絶大です。

CTR1%が2%になるだけで倍の報酬になるのでCTRは大事です。

普段アドセンスで5千円稼いでいたのが1万円稼げるようになるんです。
それもただ広告の配置位置を変えたり、自動広告を導入するだけだから簡単です。

こだわって我流でやるのもいいですが、セオリー通りにやってしっかり稼いだ方が安定的に稼ぐことができるのでオススメです。

これ1冊読んでおけばアドセンスのことや記事作りのヒントがわかりますよ!
アドセンスで稼ぐなら一読しておきましょう!

created by Rinker
¥1,832 (2020/12/01 22:10:30時点 Amazon調べ-詳細)

副業やってないならまずはポイントサイト!

ポイ活を複数やって月5万円を目指そう!

ポイントサイトを1サイトでやっても月平均5千円~1万円しか稼げません。

複数のポイントサイトに登録して効率よく稼ぐのがオススメ

どこも登録は無料なのでとりあえず登録して、コツコツポイントを貯めて換金します。

ECナビ

言わずと知れた
日本最大級のポイントサイト!

POM

じわじわ人気上昇中!
500円から交換ができるのが魅力!


アメフリ

業界最強の還元率で
お小遣いが稼げるポイントサイト!


ちょびリッチ

運営15年以上の実績!
300万人が利用している安心安全ポイントサイト!

-アフィリエイト

Copyright© 今からでも遅くない月5万円稼ぐための副業アフィリエイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.